ID パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

教え魔には注意!!

2013年09月01日 18時00分
ゴルフは人生と重ね合わせる人が多いのでその言葉の意味も深く、納得できるものも多い。
 
良い時があれば悪い時もある。
また、最高のことをしたと思えば運が悪く、最悪の結果を招くことがある等人生では予期せぬ出来事も多い。
 
ゴルフと照らし合わせて例をあげると、スイング改造のスランプを完全脱出したタイガーウッズの今年のマスターズの2日目の15番ホールで放ったショットだ。
 
タイガーの放った完璧なショットは美しい放物線を描きながらピンに真っ直ぐ飛んでいった。
 
見ていた誰もが「べたピン」or「カップイン」を予想した。
 
そのショットは...
まさかの目標であったはずのピンに当たり大きく弾んでそのまま池の中へ。
池のペナルティの処置をしてそのホールをボギー(規定打数より1打多いこと。また規定打数であがることをパーと言い、プロの場合大抵パーよりいくつ少なくあがれるかということで争われる)
しかし、まさかのまさか翌日視聴者からの指摘により、さらにその処置に2ペナルティをプラスしトリプルボギーという最悪の事態を招いた。
 
その後タイガーは善戦したがその罰打が響いてメジャー大会通算15勝目を逃した。
 
前置きが長くなったが、と、言うようにゴルファーはプロは勿論アマでも苦い経験をよくするので格言が生まれる。
 
20130901_1.JPG
 
 
 
名言・格言の例をあげると
 
 
運が悪いんだと文句を言ったり、なぜ自分だけがこんな目に遭うのかと嘆いても無意味だ。あるものを活用してなんとかやるしかない。(ゲーリー・プレーヤー)
 
↑こんなこと思う年頃もありました...笑
 
ミスショットの弁解は、あなたの友を苦しめるだけでなく、自分をも不幸にする。(ベン・ホーガン)
 
↑ゴルフは本当に言い訳のできるスポーツです
 
いつか幸運が訪れることを期待して、努力を続け、ボールを打ち続けなさい。(ボビー・ジョーンズ)
 
↑心にしみますね~
 
と、ほかにも沢山あるので興味のある人は「ゴルフ 格言」で検索してみてください。
 
そして、スノーボードにも共通するなぁ~
と、思うのがこちら
 
 
誰だってシングル・プレーヤーになれる。ただし教え魔に会わなければ、だ。(ヘンリー・コットン)
 
シングルプレイヤーとはプロ並みに上手い人のことを指します。
 
つまりは「誰でもかなりの上達が見込めるんだよ~」と、言ってます。
しかし、それには条件があって、教え魔に耳を貸さなければと言っている。
 
これを見たとき確かに~!!と思いました。
僕は思うに教えてくれる人には2種類の人がいて
 
一つは、本当に相手の上達を願ってその時に必要なアドバイスをしてくれる人。
 
もう一つは「尊敬されたい」や「相手より優位に立ちたい」という優越感を欲していて自分の言いたいことだけを言う人。
 
教え魔とは後述した方のことでそういう人は大抵悪気が無いから逆にタチが悪い...笑
 
もし近くに教え魔がいたならばそれは気を付けてほしい。
それは上達を遅らせるだけでなく、スノーボード&ゴルフをもつまらないものにしてしまう可能性があるからだ。
 
幸い僕にはそんな人とは出会うことがなくスノーボードもゴルフも楽しむことが出来ている。
 
20130901_2.JPG
 
良き人との出会いに感謝。
 
そしてアサヒスーパードライで乾杯!!!笑
 
 

SNOWSTEEZ is delivered from Japan with the spirit of snowboarding.

推奨環境: FireFox Latest / Chrome Latest / Safari Latest / Android Browser Latest

© 2001 SNOWTRIBE, © 2005, 2013 SNOWSTEEZ
掲載しているコンテンツの著作権はSNOWSTEEZ編集部もしくは各著作権者に帰属しています。