ID パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
圧雪車の操縦って難しいですか?圧雪車はオートマですか?
本日の回答者
青井 幸助(THE PARKSオペレーター)
むっつりな性格なためゲレンデを舐めまわすように圧雪車で駆け回っています。


Q.免許は必要なんですか?
A.免許は必要ありません。ただしスキー場の敷地内だけです。

Q.圧雪車の運転って難しいですか?
A.非常に難しいです。雪上車でゲレンデをきれいに仕上げるには、いくつかの能力が必要になると私は考えます。思いついただけでも以下のものがあります。
1. ゲレンデの高低差が分かる能力。(滑る方向に対して左右どちらが高いか)
2. 高いところをブレード(雪を押していく前方の部分)で削って、低いところに流す技術。
3. 不定期な時間に出勤出来る忍耐力。(雪が突然積もった場合には深夜に呼び出されることもあります)
4. その日の雪質を判断しミルを調節する能力。(ミルとは圧雪車後方の雪をかき混ぜる部分で、これの深さ、回転速度、圧力、走る速度などの設定で完成度が変わります)
5. アイテムの形が判断できる能力。(パークを造る上ではの話)

Q. ゲレンデの高低差がわからないとどうなりますか?
A. リフトと平行に水平な斜面を作って、そのリフトに乗りやすいコースにするんですけど、左右の高低差が分からないと極端な話、リフト乗り場から離れて行く斜面を作りかねないので、水平感覚が必要です。

Q. 圧雪車はオートマですか?
A. 基本的にはアクセル踏んでるだけなんで、オートマと言えばオートマですかね。スピードは1〜9までのダイヤルがあって、その数値によってスピードが変わります。1が遅くて9が速い。この辺りはマニュアルなんでしょうか。ゲレンデを平らにするブレードの操作は、すべてマニュアルです!

Q. 圧雪車の中はどんな感じですか?
A. 僕が乗っているのはピステンという車種なんですが、ハンドルは左ハンドルです。高級外車なんです。ちなみに、THE PARKSではプリノートって圧雪車も使っていますが、こちらはセンターハンドルです。長時間運転する圧雪車の椅子は、車のような座席の調節の他に、椅子の高さ、椅子の角度など変えることができ、自分の体にフィットします。操作レバーは右手一本で行い、ボタンとレバーのコラボでブレードを自由自在に操ります!……操っているつもりです(笑)。






~みんなに一言~
圧雪業界は高齢化が進み、次の世代へのバトンタッチが上手くいかないような気がします。今乗っている人が乗らないようになったら、次はいるのでしょうか!?ということで、興味がある方は圧雪作業やってみませんか!一緒にパーク造る人を募集してます!




SNOWSTEEZ is delivered from Japan with the spirit of snowboarding.

推奨環境: FireFox Latest / Chrome Latest / Safari Latest / Android Browser Latest

© 2001 SNOWTRIBE, © 2005, 2013 SNOWSTEEZ
掲載しているコンテンツの著作権はSNOWSTEEZ編集部もしくは各著作権者に帰属しています。