ID パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SNOWSTEEZ編集部がお届けするスノーボードニュース

Red Bull Snow Chargeが今年も開催、第1弾は2月4日、白馬岩岳スノーフィールドにて

2018年01月31日 12時56分 大会・イベント
20180131125642.png
 
一般参加型ダウンヒルイベント「Red Bull Snow Charge」が今年も4ヶ所のスキー場で行われる。第1弾は2月4日、長野県白馬村の岩岳スノーフィールドで開催、続いて、長野県野沢温泉村・野沢温泉(2月25日)、北海道札幌市・札幌国際(3月10日)、(岐阜県高鷲町・高鷲スノーパーク(3月31日)と開催される。いずれの会場も荒天中止となる。
 
Red Bull Snow Chargeは、スノーボードやスキーの板を履かない状態でスタート、数十メートル先にランダムに並べられた板の中から自分の板を探し出し、ゴールを目指して直下るというもの。今回からスキー部門も追加されている。
 
なお、前日2月3日には、ホワイトプラザ内特設会場にて、前夜祭のレゲイベントも企画されている。開場は18時からで入場料は3,000円(Red Bull Snow Charge参加者は2,500円)。この日限定のRed BullオリジナルNEWカクテルも販売が予定されている。
 
関連リンク

ニュース記事ランキング

最近のニュース記事

月別ニュース一覧

カテゴリ別ニュース一覧


SNOWSTEEZ is delivered from Japan with the spirit of snowboarding.

推奨環境: FireFox Latest / Chrome Latest / Safari Latest / Android Browser Latest

© 2001 SNOWTRIBE, © 2005, 2013 SNOWSTEEZ
掲載しているコンテンツの著作権はSNOWSTEEZ編集部もしくは各著作権者に帰属しています。